pubicare Salon
Q&A

Q&A デリケートゾーンQ&A

Q&A デリケートゾーンQ&A

女性の半数以上が何らかの悩みや
トラブルをかかえています

女性の半数以上がデリケートゾーンに何らかの悩みやトラブルをかかえているそうです。そのお悩みのTOP3はグラフの通り。色素沈着やニオイ、かぶれ、ゴワつきなど人には相談しにくいだけに、解決方法がわからないままにしている人が多いんです。
しかし、デリケートゾーンのお手入れをすることで、これらの悩みが大きく軽減されるのです。

デリケートゾーンのお悩み TOP3

デリケートゾーンのお悩み TOP3

気になるニオイの元はどうして?

不衛生にしていると、雑菌や細菌などの温床になります。

デリケートゾーンは体の中でも特殊な環境で、排泄機能も近くに集まっているため、便や尿、おりものに体液、そして周期的には経血、夏場の汗とさまざまな匂いの元が混ざりやすい場所。 不衛生にしていると、雑菌や細菌などの温床となる可能性も高く匂いがキツくなるとか。

How to care? 清潔を心がけ、できるだけ風通りの良い服装・下着を着用することでニオイは軽減できます。日ごろのケアをして、デリケートゾーン専用ソープで優しく洗浄したり、外出先ではコットンシートで優しくふきとり清潔にすると良いでしょう。

イヤなかゆみをなくすにはどうしたらいいの?

肌ストレスを受けやすいデリケートゾーンは清潔にすることが一番

デリケートゾーンは他の部位と比べて角質が薄いため、肌ストレスを受けやすいのです。肌の乾燥からくるかゆみ、ムレからくるかぶれ、婦人病など原因は様々。そんな原因を軽減するためには、清潔にすることが大切。
かゆみを感じた際には、清潔にして風通しを良く、着心地のよいランジェリーを身につけることで緩和されます。

How to care? デリケートゾーンのpH値に合わせた専用ソープでしっかりと泡だてて優しく手で(もしくは柔らかいネットなどで)洗浄すると良いでしょうその後は専用ミルクでたっぷりと保湿して肌にうるおいをプラスしてください。

Vゾーンの黒ずみはどうして?

下着などの摩擦で、色素沈着がおこりやすくなります

Vラインの色素沈着は下着などの摩擦によるもの、Iラインはトイレットペーパーで強くふき取る際の摩擦が原因と考えられます。
また、新陳代謝が低下することで、肌のターンオーバーが少なくなり色素沈着してしまうことも。下着での擦れを全く避けるということは難しいですが、まずは締め付けないインナーを着用し、新陳代謝を活発な状態に戻す為に適度な睡眠や運動、規則正しい生活が大切です。

How to care? 肌のターンオーバーを正常にうながすためにも、お顔と同じように日ごろのケアが大切。デリケートゾーンをたっぷりと保湿をすることで下着との摩擦が軽減され、肌に潤いがでてきます。

どうしてオーガニック認証コスメがいいの?

経皮吸収率の高いデリケートゾーンは体内に吸収されても安全な成分で

女性として大切な器官が集まるデリケートゾーンは、いわば“第2の顔”。ボディの中でも最も繊細で、デリケートゾーンの経皮吸収率は口内吸収率の42倍!
それだけデリケートな部分なので、体内に吸収されても安全で安心なオーガニック認定コスメであることはマスト!
非オーガニック認定コスメが子宮筋腫や子宮内膜症などの婦人病の遠因とも指摘されているので、オーガニック認定コスメでお手入れすることが重要なんです。 (特に妊婦さんは意識しましょう!)

How to care? 石鹸でゴシゴシはNG! デリケートゾーンのケアは専用コスメで優しく、清潔に保ちましょう

※汚れや古い角質による

Facebook

オフィシャルFacebookページで情報発信中です

Pubicare Facebookページはこちら

撮影協力:La Vie en Fleur(ラヴィアンフルール)

pagetop